ノッルの雑記

ポケモンの話しかしないなこいつ

【最終960位,レート1814】剣盾シングルS29使用構築 よわイベルザシアン【ポケモン剣盾】

ご閲覧いただきありがとうございます。

はじめましての方ははじめまして。
ノッルと申す者でございます。

 

S29お疲れ様でした。

今期はシリーズ初期から愛用していたイベルザシアンの組み合わせで、やっとこさギリギリ最終3桁に残れたので一応記録として残しておきます。反省会メイン。でも最終日3桁から4400位まで落ちたのにその後盛り返せたのは頑張った方だと思う。

 

 

コンセプト

交代技で有利対面を維持しながら起点を作り、対面的な動きを安定させる。

 

構築経緯

イベルザシアンを組もうと考えた時に相性も使用感も良かったラグラージは確定

初手ザシアンを咎め、択の押し付けでサイクル構築を崩しに行けるGヒヒダルマ

零度オーガが増えていたことも踏まえ、交代際に読まれにくい貯水枠としてガマゲロゲ

タスキ枠としてマンムーを入れていたが、対面で殴り負けるザシアンやサンダー個体が増えたため他にタスキに相応しいポケモンを探したところドサイドンを発見

 

基本選出・立ち回り

基本選出①

これが一番多かった。交代技でくるくるしながらダルマで数的有利を取り、ダイマをラグで枯らし、イベルで抜く動きが綺麗だった。

 

基本選出②

オーソドックスな並び。ラグの起点作成→ザシアンで全抜きルートも取れるので通りが良いパーティは3タテも珍しくなかった。

 

対オーガ軸

上記①、②の に変更

 

ゲロゲをオーガに対するクッションとして投げつつ相手の攻撃をいなし、後発から展開する。というコンセプトだったがあまりハマらず最終日でボロ負けした。

 

対ゼルネ軸等

ザシアンのみにゼルネの処理を任せるときつい部分があったので、取りこぼしてもドサイで何とかカバーできる選出。基本選出が通らなさそうな時やよく分からない禁伝が入っていた時もこれが多かった。

 

個体紹介

イベルタル@命の珠

特性:ダークオーラ
性格:控えめ
努力値:H44 B68 C252 D28 S116
悪の波動/暴風/熱風/気合い玉

S+1で最速130属抜き
被ダメ

・A特化ザシアンの+1巨獣斬+珠ダメ→確定耐え
・C特化イベルの珠130ダイジェット+珠ダメ2回→ダイマ状態でほぼ2耐え

与ダメ

・暴風ダイジェット→無振りダイマイベルを珠ダメ込で高乱数2発

 

CSだとイベルミラーが安定しない&ザシアン周りの動かし方がシビアになるのでがっつり耐久に割くことで余裕を持たせた。相手を一体破壊した後、後発ザシアンの相手までできるのが強い。ダイマ前提の型だが、体感ダイウォールの汎用性よりダイナックルでバンギを突破できる恩恵の方が大きかったためこの技構成にしていた。

 

ザシアン@朽ちた剣
特性:不撓の剣
性格:陽気
努力値:H60 A4 B188 D4 S252
巨獣斬/じゃれつく/身代わり/剣舞

被ダメ

・A特化ザシアンの巨獣斬+石火→最高乱数切り耐え
・C252眼鏡ムゲンダイナの火炎放射→確定耐え

 

ザシアンSじゃんけんがしょうもないため最速でほぼ確実にミラーをカモれる型にした。相手のザシアンを剣舞の起点にできるのが強いが、4振りなので如何せん火力が無かった。

 

ラグラージ@オボンのみ
特性:湿り気
性格:呑気(最遅)
努力値:H252 B252 D4
クイックターン/欠伸/守る/ステロ

 

めっちゃ対策されてたのにめっちゃ強かったポケモン。身代わり挑発読みでクイタンを押せばだいたいアドが取れたり、特性込みで壁爆発レジエレキを完封したりと文句無しの強さだった。

 

ガマゲロゲ@電気玉
特性:貯水
性格:慎重
努力値:H212 A4 B94 D196 S4
投げつける/地震/岩石封じ/ステロ

被ダメ

・A特化ザシアンのじゃれつく→確定耐え
・C特化カイオーガの眼鏡冷B→確定2耐え

(調整はどこかの記事のを参考にさせて頂きました)

 

中盤まではオーガがダイマを切ってくれることも多く、後発からダイマを枯らしていたが、終盤は貯水前提で行動されることがかなり増え、上手く活躍させてやれなかった。あと普通にサンダーに弱いため構築に合ってなかった。

 

ドサイドン@気合の襷
特性:ハードロック
性格:意地っ張り
努力値:H252 A252 D4
地震/ロックブラスト/メタルバースト/つのドリル

 

想定の100倍強い。H振りだけだと案外耐久がペラいためメタバの火力が基本的に高く、メタバケアをされても普通に殴ったりドリルを打ったりするだけで相手が倒れるので打ち勝てる相手がかなり多かった。

 

ヒヒダルマ@スカーフ
特性:五里霧
性格:陽気
努力値:A252 D4 S252
氷柱落とし/フレドラ/岩雪崩/蜻蛉返り

 

一般枠エースにして戦犯。前述の通り初手ザシアンやサイクル構築にはけっこう強かったが、択ゲーを制する必要があり試合展開が相手依存になってしまう所が何とも言えない所だった。あとめちゃくちゃ外す。最終日に外しで3敗くらいした。

 

重いポケモン・並び

ザシオーガサンダー

今期1番多かった気がする。初手ザシアンをダルマのフレドラで突破してもアッキサンダーが出てきて身代わりを残される、初手オーガに交代読みダイアイスを打たれる、普通に雨下のザシアンに勝てないなど色々と無理だった。

 

ゼルネクロ

ザシアンがミリでも削られるとジオコンゼルネに倒されるため、実は対策になっていない。途中からゼルネをドサイドンで返す方向にシフトしてから幾分かは楽になったがそれでも相手の行動次第ではあるので結局きつい。

 

今シーズンの所感

むっっっずい。構築の系統もだいぶ固まってきたが分かっていても全対応は難しく、確固たるコンセプトを持たないと勝ちに行けないルールだった。幸い(?)あと4ヶ月もあって色んな構築に触れる機会はあるので色々触っていきたい。

 

最後まで見ていただきありがとうございました!